ゆりゆりブログ

Girls only skateboard video in Japan.
"joy and sorrow2"
Now on sale!!

日本全国のショップにて販売中。

<< Joy and sorrow3 | main | おっしゃ >>
時代の変化
0

    時代の変化。



    時代の変化は必ず文句が出る。


    法律ですら、変わればみんながイエスは言わない。


    でも、引っ張ってく人は、
    いろいろ言われながらも、応援してくれる人がいること、

    やると決めた事を、やらなくてはいけない、やる為に努力をしなくてはいけない使命がある。


    辛いならやめれば?で、
    そうだね、でやめられるほど、簡単に決断した事じゃないはず。

    ガールズスケーターも変化の時代だと思う。

    今まではワイワイと楽しくやって
    ましては世界の女の子スケーターと戦うなんて話、考えてなかった。


    今まさかの、そんな時代になった。

    オリンピックにもなった。

    なにか変化がある度に、
    なにか言う人はいる。

    それはjoy and sorrowも一緒。


    盛り上げてやる!やってやる!の一心でやってきて、
    どんどん変化してった。


    Joy and sorrowで、みんなが応援してくれ話題になって、
    Joy and sorrow2がメディアで取り上げられて、
    西村碧莉ちゃんが世界にまで行く話に。

    もっともっと上を目指したい人が、
    どんどん出てきて結果もでて、


    、、、今までと違う!笑

    あれ?ってなっている人もいるっていう事に、最近気づきました!


    で、どうしたらいいんだろうと、
    どうしたら、、、

    と悩みました。


    答えはひとつ。


    [スケートボードは楽しいもの。]


    作品作りに悩み苦労もある。

    でもスケートボードが楽しくなくちゃダメなんだなと。


    当たり前のようで、仕事みたいになってた。

    楽しい!って思えるスケートボード。
    私の作品に楽しい!やりたい!頑張りたい!人と、
    新しい道にまた進んで行きたい。


    肩の力がスッと抜けて、

    次もがんばろうとなりました。


    そして、悩んで悩んで苦しんだからこそ、
    次のヒントを貰った気がしました。

    Joy and sorrowがガールズスケーターの全てじゃない。

    楽しいスケートボードをみんなでやって、みんなで日本が盛り上がってくれたらいいな。



    次に出演のガールズスケーターも、
    更にプレッシャーがあると思うけど、
    やってやる!頑張る!とやってる女の子で溢れた活力あるDVDにしたい!






    私達が今生きている中で、
    更にはこの先生きていく中で、
    出来ること。

    世代とかそんなん関係ない。

    極論、
    むしろその私達がおばあちゃんになって、この世からいなくなっても、
    Joy and sorrowという作品の意味が存在していけるように。

    その時は誰が悩んで誰が辛くて、誰が喜んで、誰がどう思ったなんて未来にはない。



    新しい道を切り開くのは怖いし不安だし、
    座り込んでは気合いで這い上がって、
    這い上がっては
    常に新しい壁に潰されそうになる。

    ただ、わたしは自分を信じるしかない。

    日本のガールズスケートボードの時代の架け橋として、今を頑張るしかない。



    私はどんな事があっても仲間がいる。
    何回座り込んで
    何回叩かれて
    何回池に落とされようと、
    何回でも這い上がってやる。


    見てろよ、まだ地球に存在しない未来のスケーター達よ。
    キミ達のために、架け橋として今の時代から繋げる。

    そしてまた時代と戦って。


    だから、やるんだわたしは今。
    今この悩みなんて、ちっぽけなんだ。

    ねっ。


    ゆりゆり
    | My name is Yuri Murai. | joy and sorrow | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 13:00 | - | - | - |









      http://yuri2-blog.jugem.jp/trackback/943
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE